浮気はしょうがない? 浮気男の本音とは?

モテる男性とカップルになったからといって、どうしても安心できないのが浮気の問題ですよね。

男性にとってはいろいろな本音があるようで、実はその本音も様々です。

どうして男性は浮気してしまうのでしょうか? その本音を探りました。

本能だからしょうがない

これは少々古い話ではあるのですが、不倫は文化、と言い切ったある俳優がいます。

たしかに今でも浮気をすることは本能だという意見を目にすることがないわけではなく、それを言い訳に使う男性もいます。

過去には、男性が種をばらまくのは本能だという研究結果もあり、生物的には本能的なものなのだからしょうがない、と言われればそれまでですが、この研究結果は否定されており、意外と根拠としては薄いようです。

あくまでも言い訳の1つ、と考えるといいでしょう。

刺激が欲しい

もう1つの意見としては、別の人と付き合うことで刺激になるというものです。

この場合、パートナーに飽きてしまった男性が他の人に手を出すというパターンが多く、とはいえパートナーとの別れを選択するほどのものがあるわけでもありません。

パートナーはそのままで、あえてほかの人と交際したいのです。

この場合、あくまでも刺激が欲しいので、浮気といってもワンナイトラブやごく短期間のものであることがほとんど。

パートナーと別れて私と一緒になって、なんて言われたら相手との縁を解消する人が多いようです。

ほかの人を知りたい

交際回数が少なかったり、パートナー以外との異性とのコミュニケーションが少なかったりする場合、このような気持ちが起こる場合もあります。

この場合はある程度年齢を重ねた人や、結婚していても起こる場合があります。

特にほかの人を知りたいという好奇心からくる場合、パートナー以外の人を好きになる可能性も少なくはありません。

また、ある程度知ったら満足、という人もいれば、ある程度知って今のパートナーへの不満が明確になった、という人もいます。

ちょっとした危険信号かも知れませんね。

今のパートナーに不満がある

少々残酷ではありますが、実は今のパートナーに不満があり、それを解消するためにほかの人と交際する場合があります。

この場合、浮気が本気になりかけているというよりは、そもそも今のパートナーが好ましくない、好きではないという人もいるようです。

また、パートナーに対して不満があり、それを解消できないとあきらめている場合も、特に相手のことを雑に扱っていたり、恋愛感情がなくなっていたりする場合はすぐに手を打ちたいものですね。

次の相手を探している

最後に、もう今のパートナーとの関係を回復させることは不可能、と感じて、次の人を探しているケースもあります。

これは特に今のパートナーとの関係を解消したいけど何らかの事情があって無理、という意見があるようなのです。

中には、今のパートナーとの関係を解消したい、そのために次の人を探しているというケースもあります。

この場合はお互いの努力で関係を回復させるか、それができないのであれば上手に別れるしかありません。

ですが、それがうまくいかない場合は2人の関係を解消することも考えなくてはならないでしょう。

浮気男の本音まとめ

浮気をするのはある程度男性の性質として仕方ない側面はあるかもしれません。

ですが、その一方で全く浮気をしない誠実な男性がいる以上、誠実な男性を求める傾向は否定できないでしょう。

特に、浮気する人はモテる男性だけとは限りません。

誠実そうに見える人が意外と、というパターンもありますね。

どちらにせよ、浮気する男性が不誠実であることは間違いありませんので、しっかり怒るか、関係を解消することまで考えた方がいいのかもしれませんね。